クラフトビールと盆栽の日記@高知

地ビール協会認定・ビアテイスター、ビア&スピリッツ協会認定・ビアアドバイザーのブログ。 飲んだビールのメモ帳&趣味の盆栽の観察日記です。 ※ビアスタイルガイドラインに沿った評価はしていません。

2018年03月

長野県の木曾郡南木曾町にある、木曽路ビールに行ってきました。



この醸造所は1997年に南木曽温泉郷にある木曽路ホテル内に設立されました。場所はJRの南木曽駅や同・中津川駅からホテルの無料シャトルバスで数十分(南木曽駅発だと約15分、中津川駅発だと約30分)という場所にあります。造るビールはラガー、ペールエール、ポーターを基本に限定品を数種類。ですが、残念ながら本年3月末を持って事業終了、生産そのものはすでに終了しています。もうこのビールを飲むには在庫しかないということです。

46854681.jpg


広大な敷地の一角に、ブルワリー&レストランがあります。

f3a861fd.jpg


レストランの客席からブルワリーを見ることが出来ました。

年間生産量は60KLとのこと。

9e1b1fb1.jpg


まずはラガー。

色は黄金色でSRMは5くらい。透明度は高く泡立ち泡持ちは良い。口に含むと、鼻孔に酵母の香りがぬけ、口内でカーボネーションの刺激を感じ、ラムネ菓子のような甘みを感じたと思ったら、その裏でかすかにコクと苦みを感じる。その後、じわじわと苦みを強く感じるようになる。

415c41aa.jpg


限定商品のナイアガラペールエール。

色は薄めの橙色でSRMは6~7くらいかな?透明度は低く泡立ちはよいが泡持ちは少し弱い。口に含むと、鼻腔にマスカットのような香りがぬけ、口内では程よいカーボネーションの刺激をかんじ、じわじわと穏やかに苦味と酸味を感じるようになる。

他にアンバーエールも飲んだ。色は明るい銅色でSRMは9くらいかな?透明度は高く、泡立ちはよく泡持ちは気持ち弱い。外見だけで判断すると甘くモルティーかと思ったが、けっこうホッピーで苦味が効いている。美味い。ここのビール、どれも美味いのにもう飲めないのかと思うと本当に残念。いつか復活してくれると嬉しいな。

8c468a13.jpg


ちなみに温泉もイイ感じでした。

e76e4f5b.jpg























このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

長野県の安曇野市にある、穂高ブルワリーに行ってきました。



この醸造所は1997年に創業。経営母体はマシュマロやワッフルの大手メーカーである(株)エイワで、造るビールは「穂高ビール」のブランド名の下、アルトとケルシュを基本に、ヴァイツェンやペールエールなど他スタイルも造っています。場所はJRの安曇追分駅から徒歩10分ほどの所にあり、醸造所併設の「ラトリエ・デ・サンス」というカフェレストランで飲めます。

900ff8a6.jpg


レストランから醸造所が見えるようになっていました。

7835b656.jpg


ケルシュ。

色は黄金色でSRM値は5くらい。透明度は高く泡立ち泡持ちは良い。口に含むと、まろやかな口当たりを感じたと思ったら、カーボネーションによるキレ感を優しく感じる。その裏でほとんど無いがモルトの甘味を感じるかも。直後にやさしく苦みを感じる。

350169f9.jpg


左がペールエールで右がアルト。

まずペールエールは、色はくすんだ橙色でSRM値は6~7くらい?透明度は低く泡立ち泡持ちは良い。口に含むと、鼻孔にかすかにだが柑橘系の香りがぬけ、口内では穏やかな苦みとカーボネーションによるキレ感を感じ、その裏でかすかに鼻孔をぬけるホップの影響によるだろう柑橘系を思わせる甘みを感じる。その後、だんだんと苦みを感じて消える。

次にアルトは、色は明るめの銅色でSRM値は17くらい?透明度はやや低く、泡立ち泡持ちは良い。口に含むと、カラメルのような甘みを感じると同時に酸味をバランスよく感じる。直後にそれらの裏から苦みが現われてくる。三者のバランスが良く美味い。そしてスッと軽快なボディになりクイクイと飲めるようになる。

195b77ef.jpg


いずれも思った以上に美味かった。






















このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

長野県の松本市にある、松本ブルワリーに行ってきました。



松本ブルワリーは2016年に創業した開設準備中の醸造所。今は免許申請準備中のため自家醸造をしていないがオリジナルレシピはあるので、それを委託生産して併設のビア・バー「マツモトブルワリータップルーム」で提供しています。場所は松本市内の中町商店街にあり、しかも「はかり資料館」の裏側にあるので、それを目印にして訪問するとわかりやすいです。委託醸造しているビールは数種類あるようだが、訪問時に提供されていたのは4種類でした。

7b64c887.jpg


多分ペールエール。

店内は1階のカウンターと2階のテーブル席があり、今回は1階で立ち飲みしました。そしたらスタッフやお客さんと談笑しながら飲んだもんだから味のメモを取るのをすっかり忘れてしまった。けど、美味かったのは間違いない。

81a15384.jpg


多分ビター。

これも美味かった。

見知らぬ土地で見知らぬ人と飲むからいっそう美味かったのかもね。

fad7a50b.jpg


多分スタウト。

これも美味かった。

早く自家醸造を開始してほしいですね。待ち遠しいです。

374eba86.jpg

















このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

愛知県の一宮市にある、一宮ブルワリーに行ってきました。



この醸造所は、以前、尾張ブルワリーで醸造責任者を務めていた山田さんが2010年に創業。場所はJRの尾張一宮駅から商店街にむかって歩いて約5分ほどの所にあります。醸造所にはcom-cafe三八屋というカフェが併設されており、そこでランチやコーヒーとともに自家醸造したビールが飲めます。造るビールは色々あるようで、訪問時には、ゴールデンエール、ヴァイツェンボック、ダンディーエールの3種類が飲めました。



これは↓ゴールデンエール。

色は明るめの銅色でSRM値は6くらい。透明度はあるが気持ち濁っている。泡立ちは普通で泡持ちは低めかな?口に含むと、爽快なキレ感を感じて、直後にモルティーさとフルーティーな甘さとをほど良く感じる。おそらく何かの副原料に起因するだろう独特なスパイシー感というか風味を少し感じる。多分、副原料に何かを使ってるんだと思うけど何を使っているのかわからない。。。

13999094.jpg


次はダンディーエール。

色は少し黒めの赤褐色でSRM値は18くらいかな。透明度は高いが泡立ち泡持ちは弱めかも。口に含むと、爽快なキレ感を感じ、ほど良いボディーを感じたと思ったらすぐに口内がスッとなってスルスルと飲める。苦みや酸味を感じると言えば感じるがあまり目立たない。たまに鼻孔にぶどうのような香りがぬける。キレ感強めのアルトかと思ったが

違うみたい。いずれも美味い。

2980c7af.jpg





















このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

去年買って植えたマロウブルーが花を咲かせたよヽ(・∀・)ノ ワッチョーイ



一回枯れかけたんだけど、見事復活してぐんぐん幹を伸ばしていって花を咲かせた!よく頑張った!花の蕾があと2つくらい残ってるんだけど、これが咲いたら摘み取ってハーブティーにして楽しもう!ま、2~3つじゃ足りないだろうから市販されてるマロウブルーのハーブティーと混ぜて飲むことになるだろうけどさ。

3350b5fc.jpg



















このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

永田町にあるアンカーポイントブルワリーのペールエール。



しっかりした苦味を感じ、鼻腔に柿・マンゴー・オレンジ・グレープフルーツを混ぜたようなフルーティーな香りが抜け、直後に強めのドライ感を感じる。イングリッシュペールエールかな?あれ、こんなに美味かったっけ?旨いぞ。

17f50975.jpg


お次にセッションIPA。ペールエールをボディを軽くした感じだけど、鼻腔を抜けるホップの風味がペールエールより増して感じられ、単に薄くなっているのではなく飲みごたえがある。グレープフルーツの風味をペールエールよりも増して感じる。

bb3511b4.jpg


アンバーエールも旨い。

48386474.jpg


支払いは月初に送られてきた株主優待券で。

ec5d502f.jpg


株主優待と言えば、サッポロビールの優待券がまだ2枚残ってるのに使用期限が切れそうなんだがどうしよう。高知とは言わんが、せめて四国内に銀座ライオンがあればなあ。・゜・(ノД`)・゜・。

b8a64b38.jpg

























このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

アサヒビールの株主総会に行って来た。

cc8173ff.jpg


会場は毎度おなじみホテル・ニューオータニ。開始時間は13時だけど、生で経営陣を見たかったんで第一会場に入れるように12時に会場へ到着した。この時点ですでに第一会場の二分の一は埋まってた。



んで、着席して開会を待つんだけど、楽しみなのは毎年登場していた総会屋ちっくなおっさんが今年もいるかどうかってこと。開会前に出席株主にアサヒの文句言ったり、開会宣言直後の議長選任時に暴れまくる人なんだけど、今年も一悶着あったら面白いのになーなんて不謹慎なこと期待しながら待ってた。そしたら!



・・・残念なことに、今年はいなかったよ。・゜・(ノД`)・゜・。

けど代わりに、質疑応答で総会の会場費を質問したおっさんが、回答を濁されたのにキレてたのに笑った。どーでもえーやんけ。



んで決議しまして、総会のお楽しみ『総会みやげ』の受け取りですよ。いつもなら引換券をもらうんだけど、今年は首からぶら下げてる出席票が引換券替わりになってて、毎年の出席票を記念に持ってるアテクシとしては少し残念だった。ちなみにみやげの中身は、スーパードライ瞬冷辛口、なんかのチューハイ、三ツ矢サイダー、特保の乳酸菌ドリンク、フリーズドライの卵スープ、等々だった。例年より数が減ってるような気がするし、もしかしたら入ってるかもと期待してた新商品のハーブを使ったビールがなかったのが残念だった。

b9eb5349.jpg


帰り道にあった上智大前の桜並木。

16ac19ad.jpg





















このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

遠藤酒造場の彗(シャア) クリンケンベルグ 純米吟醸無濾過生原酒。



はい、名前に惹かれて買っちまいましたw

彗星の「彗」を「シャア」と名付けてて、しかもこの宇宙を思わせるラベル!

もうあの「シャア」しか思いつかんw 卑怯っすよw



さて、数量限定品のこの商品、口に含むと、水飴を思わせる甘みと、甘みの強さと同程度の強さで感じる辛口なキレ感、生原酒ならではのカーボネーションの刺激、そして鼻孔をぬける米の甘い風味とそれ以上にあるフルーティーな甘い香り、そしてそれらが相まって複雑な甘みを感じさせる。その後、口内がスッとして全体が弱まりながらもジリジリとしたキレ感を感じさせながら消えていく。かなり美味い!この値段でこの美味さはコスパ高いぞおい。

1c4bacf8.jpg


↓純米大吟醸 中取りのベネットも美味い!



































このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

渡辺酒造店の純米大吟醸・蓬莱・色おとこ。



「あるホストクラブの現役ナンバーワンホストから、「渡辺さん、うちの店には最高のシャンパン、最高のカクテルがある。でも 最高の日本酒がない。最高の日本酒ってどれですか?女性を 酔わす最高にキレイな日本酒を作ってください。」といわれたのがキッカケで開発したホストクラブご用達の限定酒」とのこと。こう見ると色物な酒かなと思ってしまうが、2016年のインターナショナル・サケ・チャレンジ純米大吟醸部門で首席トロフィーを受賞したちゃんとした質の一品。ちなみに渡辺酒造店はBSジャパンの「『にっぽん真発見』 〜飛騨が誇る銘酒「蓬莱」の杜氏に密着〜」で放送された名酒蔵。



口に含むと、少し複雑で重厚なフルーティーな甘みが口内いっぱいに広がり、直後に奥でしっかりとした苦み、微かな酸味を静かに感じて、ジワジワとドライ感が増していく。すると、フィニッシュに近づいてくると再度フルーティーさとドライ感を増して感じ、その裏で米の甘みを感じて終わる。開栓して数日後に飲むとフルーティーさが弱まり、かわりに全体的にまろやかさが出てきて、米の甘味をよく感じられるようになった気がする。非常に軽口でクイクイと飲みやすく、さすがホスト御用達と思ってしまったほど美味く飲みやすい。

3e03d628.jpg


↓ここで買えます!





























このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

水口酒造の、道後ちょっと飲み比べセット。

d4cb5bdf.jpg


左から、仁喜多津・上撰酒、仁喜多津・伊予の薄墨桜、道後温泉・生貯蔵酒。

まず上撰酒は、全体のバランスが良い。次の伊予の薄墨桜は、少し酸味がありサッパリとしているが、奥から甘みや豊潤感が現れてくる。最後の道後温泉は、全体のバランスが良く、豊潤感を得たと思ったらキレ感を感じての繰り返しで美味い。

f9200837.jpg


↓3つともワンカップなのでお試しにピッタリ!























このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

このページのトップヘ