クラフトビールと盆栽の日記@高知

地ビール協会認定・ビアテイスター、ビア&スピリッツ協会認定・ビアアドバイザーのブログ。 飲んだビールのメモ帳&趣味の盆栽の観察日記です。 ※ビアスタイルガイドラインに沿った評価はしていません。

2019年12月

今年はお世話になりました。
来年もよろしくお願いいたします。

新年を迎えるにあたって、縁起の良い富士山の短冊と松を飾ってみた。一緒に源頼朝出陣の絵を置いてるのは理由があって(頼朝はこの戦いで負けて捕えられ20年ほど幽閉されたので縁起が悪い)、年またぎの二日間にこれを飾ることで、縁起の悪さは今年において、明日年を越してからは運気上昇してあらゆることで常勝、天下を取って幕府を開闢するほどの上り調子で行けるって願が込められています。来年、このブログを見てくれている方の運気が上昇しますように。。。
IMG_1431



このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

ミニ枯山水をつくってみた。

右奥3本の高い石は山に見立てて、その内の真ん中にある石は写真じゃ見えにくいけど縦に筋が入っていて水が流れているように見えるから滝にも見立てて組んでみた。んで、滝から流れる水は、これまた流水を思い起こさせる筋の入った石を敷いて川に見立てて、その川が白砂の大河に流れるって構図にしてみた。川の上には橋を架けて、さらに奥の山に行けるようにもう一本橋をかけてみた。モチーフにしたのは大仙院の枯滝組。白砂には小島を三つおいてみたけど、龍源院の一枝坦みたいに苔島の上に石を置いたほうが良かったかも。んで波紋を描いたらイイ感じになりそう。
IMG_1420

竜安寺庭園の短冊と黄梅院のはがきと一緒に飾ってみた。
単品で見たほうが良いかも。
IMG_1421




このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

一ヶ月くらい前の話だけど、この↓真ん中にある懸崖の黒松を車の助手席にのっけて移動してたの。
そしたら突然、後ろから車線変更して前に割り込んできた車がいてね、もうね、数か月前にTVで話題になった元キーエンスのなんとかって不動産屋の人(名前忘れた)を彷彿とさせる割り込み方だったんで、つい急ブレーキかけてしまったの。そしたらご想像の通り、黒松がシートから吹っ飛んでサイドボードにドンッ!鉢がまっ二つに割れてしまったの。
C00D8897-6F96-4E26-A85D-14D2AB8EC9E2

仕方ないので植え替えることにしたんだけど、ちょうどいい大きさの鉢が手元になかったのよね。なので、割れた鉢よりもちょい小さいんだけど、手持ちの鉢のなかで比較的大きさが合うこれ↓(東海道五十三次の由比宿の薩埵嶺が描かれている鉢)に仕方なく植え替えることにしたの。本当はもっと立派な松に使おうと思ってとっといたんだけどね。
けど
、ちょうど浮世絵に描かれているのが黒松だし、険しい急斜面に立つ松が描かれているから、案外、この黒松でも映えるような気がしてきた(植えた位置が手前すぎて全体のバランスが悪い気もするけどね。。)せっかくなんで、由比宿の一つ前にある蒲原宿の絵ハガキを添えてみた。なんとなく旅情感でてるかな?

IMG_1424





このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

色は黄金色でSRM6くらい。透明度はやや高く泡立ち泡持ちはよい。香りをかぐとオレンジやパインの甘くフルーティーな香りがする。口に含むと、香りと同様のフレーバーを口内いっぱいで感じる。強くはないがしっかりとした苦味とキレ感とがフルーティーなフレーバーの陰でしっかりと仕事している。美味い。

IMG_1368




このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

色は濃い目の黄金色〜琥珀色でSRM7くらいかな。透明度は高く泡立ち泡持ちは良い。グラスに注ぐと、バナナのような甘い香りと、青いバナナの皮のようなフルーティーな香りがする。口に含むと、口内いっぱいに苦味が広がり、たまにレモンやパイナップルのような甘酸っぱさを感じるが、鼻孔にフルーティーな香りがぬけるためか苦々しく感じず、苦味酸味甘味をバランスよく感じる。むしろバナナのようなフルーティー感が少し勝ってるかも。それをモルティーに感じる気もする。ところで、サッポロのHP見ると苦味を抑えてるとあるけどIBUは高いと思う。美味い。

IMG_1389




このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

色は赤混じりのオレンジ色でSRM8くらいかなぁ。グラスに注ぐとピーチをメインにレモンやオレンジやパインの香りをよく感じる。口に含むと、香りに違わぬフルーティーな風味をめっちゃ感じる。同時にフルーティーな風味を支えるように奥で静かに苦味とキレ感とが仕事しておりドリンカブル。本当にめちゃめちゃ美味い。フルーティーなビールを求めてる人にオススメ。

IMG_1393



このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

UCCの缶コーヒー無糖ブラックに使われるコーヒー豆を使ったビール。グラスに注ぐとミルクコーヒーの香りがする。口に含むと、鼻孔に焙煎されたコーヒー豆の香りがかすかにぬけ、口内ではミルクとコーヒーの甘渋い風味を感じたと思ったら、直後からだんだんと酸味が増してきて後口が爽快になる。

IMG_1373




このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

色は綺麗な黄金色でSRM6くらい。透明度は高く泡立ち泡持ちは良い。口に含むと、しっかりとあるが程良い強さの苦味と、うっすらとモルトの甘味を感じ、その裏でほのかな酸味を感じる。この間はボディ軽めでドリンカブルなのに飲み応えがあるというバランスの良さ。さすがブラウマイスター。美味い。

IMG_1390



このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

大坂の梅田にあるクラフトマン・ウマミに行ってきました。

この店は大阪で飲食店経営やプロデュース業を営む株式会社フードリンクスが2019年4月25日に開店したブルーパブで、店内には500リッター×6本のビールタンクを設けた「ビール醸造所」を併設し、麦・ホップの産地や種類の選定、発酵・貯酒・提供まで全て店で行っているとのこと。場所は、東海道本線を大阪駅から京都方向に上り、東海道本線と国道423号線とが交差する高架下にあります。

IMG_1375

入口の真横に醸造所があった。
ここで作っているビールはUPA(ウマミ・ペールエール)というペールエールとのこと。だが国税の免許取得者リストを見てもそれらしい醸造所が見当たらないんだよね。単に見落としてるんだろうか。それともこの設備は飾りで本当は他醸造所にOEM生産してもらっているやつを出しているのだろうか。店のスタッフに聞くとそうですよとは言うけど、よく分らんので探訪所数は???にしてカウントは保留に。けどまあオリジナルビールが美味ければその紹介をしようと思い直し、それをオーダー・・・するも、この日は品切れでした。残念。

IMG_1377


仕方ないので、ゲストビールを飲んできました。
まずは上方麦酒の湯煙ホワイト。色は黄色でSRM4くらいかな。透明度は低く泡立ち泡持ちは良さそう。口に含むと、柔らかい小麦の風味と、チェリーのようなフルーティーな風味、ほんのりした酸味を感じる。その後、だんだんと酸味が増してきて口内が爽快になる。

IMG_1378


はこだてビール・北の一歩。

色はほんの少し濃いめの銅色でSRM9くらいかな。透明度は多分低く泡立ち泡持ちはふつう。口に含むと、爽快なキレ感を感じ、少しラムネ菓子に似たホップの風味と、ローストモルトの香ばしい風味を感じる。IPAに似た見た目のペールエールで高めのドリンカビリティー。美味い。

IMG_1379


曽爾高原ビール・ケルシュ。

初めて樽のやつを飲んだ。瓶よりも苦味が少し強めで、ファーストから苦味がしっかりくる。多分サーバーの設定の影響なんだろうけど。美味い。

IMG_1380


ゴールデンラビット・そらみつ。

初めて樽のやつを飲んだが瓶とそんなに変わりがなかった(当たり前か)バイキングで出してたキノコのレモン炒めみたいなやつのオシャレ版(おっさんなんで西洋のオシャレな料理名が分からん笑)とよく合った。ちなみに、この店の料理は美味い。それに無料のバイキング(多分、料理を何かオーダーしないと利用できないっぽい)が良いんだよね。ピザやスープ類、小品がたくさんあってコスパ良かった。

IMG_1381





このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

色は赤めの銅色でSRM9くらいかな。透明度は高く泡立ち泡持ちはふつう。グラスに注ぐと、キャラメルのような甘い香りをメインにその裏で干し草のような香りを感じる。口に含むと、しっかりとしているが程良い強さの苦味と干し草のような風味を感じ、かすかにフルーティーな風味も感じる。美味い。

IMG_1371





このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

このページのトップヘ