クラフトビールと盆栽の日記@高知

地ビール協会認定・ビアテイスター、ビア&スピリッツ協会認定・ビアアドバイザーのブログ。 飲んだビールのメモ帳&趣味の盆栽の観察日記です。 ※ビアスタイルガイドラインに沿った評価はしていません。

カテゴリ:ビール > ビールの話

日本のビールの生みの親・中川清兵衛の生誕地に行って来ました。
場所は新潟県長岡市の与板町。与板町はあの直江兼続が治めた街で、江戸時代には井伊家が藩主となった街です。その街のど真ん中に中川清兵衛生は生まれました。
IMG_2278
中川清兵衛は1848年に藩の御用商人を務める家の分家に長男として誕生しました。訳あって本家の後を継ぐために修行していたところ、詐欺師に騙され商売に大打撃を与えたため勘当され横浜に単身旅立ちます。この時17歳です。
IMG_2276
横浜からイギリスに密航し現地で召使いとして働いていた所、西洋視察に来ていた青木周蔵に出会い、ドイツのベルリン醸造所ティボリ工場で働くよう斡旋され、そこで2年間修行しブラウマイスターの免許を取得。日本に帰国し、国の殖産興業および札幌開拓使事業の一環として計画されたビール醸造事業の実質的責任者として活躍します。ちなみにこの時設立された札幌開拓使麦酒は現在のサッポロビールです。
IMG_2277
生誕地は現在は駐輪場になっています。
IMG_2279
生誕地から少し離れたところにある記念館にも行きました。これは記念館の隣にある寺の門。元々は与板城の大手門だったそうです。
IMG_2280
IMG_2281
記念館の前にある直江兼続の銅像。
IMG_2282
IMG_2283
IMG_2284
記念館です。
IMG_2285
IMG_2286
館内には様々な説明板や展示品がありましたが写真撮影禁止でした。が、唯一これだけ写真撮影OKでした。全長1.5メートルはありそうです。
IMG_2287
このビールの存在はずっと昔から知ってて何故に新潟限定なのか謎でしたが理由がわかりました。
IMG_2290
記念館の近く、川沿いにある中川清兵衛記念バーベキュー&ビアガーデン。訪問したのがたしか10月始めとかだったので当然閉まってました。
IMG_2293
この場所ではないですが、毎年7月下旬に役場前駐車場で中川清兵衛ビールフェスタが開催されているそうです。
IMG_2292
ビアガーデン会場に沿って良寛の歌碑もあります。
IMG_2291
せっかく長岡に来ているので、長岡の偉人である山本五十六の記念館にも行きます。
IMG_2295
館内はもちろん写真撮影禁止でした。中にはブーゲンビル島から回収した山本五十六搭乗の一式陸攻の翼が展示されていました。超貴重。
IMG_2294
記念館の一筋隣にある生家跡と公園。
IMG_2296
IMG_2298
IMG_2303
IMG_2306
意外と小さい?
IMG_2299
玄関です。この真上の2階の部屋が山本五十六の部屋だったそうです。
IMG_2300
それがここ。
IMG_2302
生家を裏から。
IMG_2309
せっかく現地に来たので『風味爽快ニシテ』を飲みます。グラスのロゴがノーマルなのが残念ですけど中は間違いなく風味爽快ニシテです。
IMG_2333
美味い。
IMG_2334
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

日本最古の居酒屋と言われている、淡路町のみますやと、鶯谷の鍵屋をハシゴして来ました。

まずは、みますやへ。みますやは明治38年に創業した居酒屋で、今年でなんと117年目。場所は千代田区神田司町2丁目で、淡路町駅から徒歩5分ほどのところにあります。さぞ賑やかな所にあるのだろうと思って現地へ赴くと、なんと言うか普通のオフィス街の中にあり、賑やかでもなく、本当に普通の街の中にポツンとあります。別に大通りに面しているわけでもなく、近くに人を吸引するような施設も特にないのに、何故に長く続けられたんだろうか。

IMG_0569

みますやの外観。どぜうの赤提灯が良い雰囲気を醸し出してます。建物は関東大震災後に建てられ、太平洋戦争の戦火を奇跡的に逃れたものだそうです。また、この一帯にはみますや同様、戦災を逃れて長く続いている店が多くあり、有名どころとしては創業明治17年の蕎麦屋の神田まつやや、創業明治13年の藪蕎麦があるとのことです。

A9FA3422-61D9-4EB4-98FD-7BD3C1A78A55

メニューはどじょう鍋など東京らしいものがある以外は、これといって珍しいものはないです。それが逆に流行り廃りに左右されることなく、長く続けられた要因なのでしょうか。頼んだのは、あん肝、小肌の刺身、茄子の揚げ浸し。普通に美味い。
31EBAC10-0CB8-47C2-965C-0C0D2D87C10B
魚の刺身のメニューの隣にあったから、馬肉のさくらだと思わずに頼んでしまった刺身。これが熊本で食べてるのかと思うほど鮮度が良くサシの脂も良くて美味かった。
IMG_0572
お次に鶯谷にある安政3年創業の鍵屋という居酒屋へ。安政3年と言うと1856年だからみますや以上に古いことになります。つまり、先程のみますやは建物が現存している居酒屋としては日本最古で、鍵屋は創業してから現存している歴が最古の居酒屋になります。
IMG_1420
メニューは木札に記載のあるこれだけです。
IMG_1421
静かに飲めました。良き。
IMG_1422





このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

大阪の北新地に国産ビール発祥の地碑がある。

この地は、綿問屋を営んでいた渋谷庄三郎が1872年に日本人として商業ベースで初となるビール製造販売をはじめた醸造所の跡地とのこと。ビールのブランド名は渋谷ビールで、当時、現在の大阪市西区にあった川口外国人居留地などに住んでいた外国人に売っていたらしい。
IMG_1414
しかし、当時はビールに免疫のない日本人には不評だったため経営が軌道に乗らず、1881年に庄三郎の死去に伴い廃業。当時は雨後の筍の如く全国各地にビール工場が設けられたが、その多くが渋谷ビールのように廃業したり、他社と合併して生き残りをかけた末に廃業の憂き目にあったりした。その中で生き残ってきたのが現在のアサヒビール・キリンビール・サッポロビールの3社で、戦後にサントリーが加わり、現在のビール大手4社寡占体制ができあがる。
IMG_1415
ちなみに、日本で最初にビールを作ったのは川本幸民という蘭学者で、彼が作ったビールを再現したものが売られている。




このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

大阪難波の高島屋で開催されたクラフトビール祭りに行ってきた。
IMG_0916


コボブルワリーのプレミアントピルスナー。チェコ産のプレミアントというホップを使ったピルスナーとのこと。少しグラッシーな爽快な感じがしつつフルーティーな感じも少しするかも。なかなか美味いぞ。

IMG_0912

コボブルワリーのペールエール。
これも美味かった。
IMG_0913


日向麦酒のアンジー。東京の神津島にできたブルワリーがつくるビール。特産品である明日葉を使ったハーブビールとのこと。少しウィートエールっぽい風味に明日葉の風味も程よく感じられる。美味い。

コザ麦酒工房のエイサーIPA。苦味強めだけどそれをあまり感じさせない感じ。いや、結構感じるけどフルーティーさが初めにくるのでそんなに感じない感じ。美味い。

IMG_0914


たぶんディレイラブリューワークスのTMネットワークプロトコルというウエストコーストIPA。ここのビールはネーミングセンスとラベルデザインが秀逸なんだよね。ゲットワイルド&タフ!

IMG_0915


たぶんTY
ハーバーのフレッシュホップIPA。普通にうまい。

IMG_0917


諏訪浪漫麦酒の
IPA。限定醸造品。イングリッシュIPAをベースにしてる感じ美味い。

IMG_0918
他に鹿児島の桷志田ブルワリーのインペリアルスタウトも飲んだ。当たり前だけどビターチョコレート感がしてスッとしてて美味い。グラスに前飲んでたビールが付いてたのかもしれないけどパインの風味も少しした。美味かった。

 
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

エーデルピルスを飲みたくなったんで近くの出してる店に行ったんだけど、出すのを辞めてて、仕方なく赤星飲んでるなう。

キンメの刺身があったから、皮炙って出せるか聞いたら七輪出された。自分で炙れってことかと思ってたら別に頼んでた白子焼きが出てきて、白子を自分で炙れとのこと。こっちの方が難易度高くない?

IMG_0858

IMG_0859

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

ツルの伸びが早すぎてびっくらこいてる。



買った苗はナゲットで長さは5センチくらいの高さだったんだけど、たった一ヶ月足らずで今はこんなに↓。なんか2年かけて6メートルくらいの高さになるらしいんだけど、こりゃ、あっちゅう間になりそうだわ。

73e00799.jpg























このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

梅雨も明け、台風も過ぎ去ろうとしている今週末、ついに我が家の酒蔵は臨戦体制を整えた!猛暑よいつでもかかって来い!いや、嘘です、できれば来ないで下さいm(_ _)m
b68e3462.jpg







このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

京都のゼスト御池で開催された地ジールフェスに行ってきました。

26db257e.jpg


df7e9b86.jpg


まずは二兎麦酒。

左が金柑ウィット。色は黄色でSRMは3くらい。ウィートエールの小麦の香ばしさとシトラシーな風味を感じる。シトラシーさは思ったよりも少なかったけど爽快で美味い。右がオージーペールエールのジャックラビット。色は明るめのくすんだ銅色でSRMは7くらいかな?パインをメインにマンゴーや桃のようなフルーティーな風味がする。IBUは高いと思うが甘くフルーティーなフレーバーによってニガニガしく感じない。IPAかと思った。美味い。右から二番目がオセアニアIPA。色は銅色でSRMは9くらいかな?フラワリーなフレーバーをメインに、その中からトロピカルフレーツや桃を思わせるフレーバーを感じる。同時にしっかりした苦味も感じる。美味い。レベル高いぞ二兎麦酒。左から2番目がストロングブラックウィット。名前からロースト麦芽か小麦を使ったウィートビールかと思うがミルクチョコレートポーターのような大人しいけどしっかり甘苦い感じで美味い。その中で柑橘のフレーバーもうっすらと感じる。美味い。

92c6ea64.jpg


次はウッドミルブルワリーの笠置ハニーエール。メインはしっかりしたコクと苦味を感じるが、その中から蜂蜜らしき甘さをかすかに感じる。ペールエールの美味さを下支えする感じに蜂蜜が仕事してるって感じ。美味いよ。

86d7b6e0.jpg
5c1a4c66.jpg


最後はジグザグブルワリー。前から行ってみたいと思いつつ行けてない醸造所の一つ。せっかくの機会なので最寄駅からどれぐらいで行けるのか聞いたら1日に数本しか出てないバスに乗らないと行けないらしく、しかも今はタップルームを閉めているとのこと。けど5月頃に規模を拡大して再スタートする予定らしいので楽しみです。あのね、どれも美味いです。いやマジで。これを毎日飲める地元の方が羨ましです。

d9427539.jpg


これも美味かった。奈良を中心に栽培されている生薬を使ったビール。造ったのは伊勢角だけど美味い!ごめん!もう酔ってるから間違ってるかも!けど美味いのには間違いないよ!この他にも西陣麦酒を飲んだよ。醸造設備を一新したんだって。近隣の方、もちろんそうでない方も一度行って飲んでみてね。美味いよ。

903b22ab.jpg







このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

日本初の本格的ワイン醸造場「牛久シャトー」が12月28日で、レストラン3店舗、オリジナルワインやクラフトビールなどを販売する1店舗、ワインセラー1店舗、オリジナルワインやクラフトビールの製造を打ち切るとのこと。

24d4c901.jpg


牛久シャトーは、実業家である神谷傳兵衛が1903年に茨城県牛久市に開設した日本初の本格的ワイン醸造場。フランスに現存した醸造場をモデルに、ボルドー地方の技術を用いて、葡萄の栽培からワインの醸造・瓶詰めを一貫して行なっていた。現在は、約6万平方メートルある敷地内に、当時の建物を活かした記念館やレストランを展開して、ワインの歴史を紹介するとともに“食の楽しさ”を提供し、多くの方が訪れている。

当時の建物は2007年11月に「近代化産業遺産」に認定され、2008年6月には国の重要文化財に指定されるなど、その歴史的価値の高さが広く認められている。また、掘北真希、小栗旬、生田斗真、岡田将生、水嶋ヒロなど錚々たるメンバーが出演したドラマ「花ざかりの君たちへ~イケメン♂パラダイス~」 のロケ地としても有名。

92cfd929.jpg


創業者の神谷傳兵衛は各界の諸名士と交流があり、勝海舟、山岡鉄舟、榎本武揚、大山巌、児玉源太郎、西郷従道、我らが高知出身の人では板垣退助、土方久元などが牛久シャトーを訪れた。この写真↓の左側にいる白髭の男性が1913年10月13日に本館2階でのワインパーティーに出席した板垣退助。



その2年後のちょうど同日に視察に訪れた土方久元



いやー、残念です。

約6年前に訪問したことがあるんですが、ここで飲んだ出来立ての牛久シャトービールが本当に美味しかったんです。←このリンク先がその時の訪問記なんですが、そこに書いている7種類ももちろん美味かったんですが、実は書いていないんですけど熟成中だったヴァイツェンボックをこっそり試飲させてくれたんですよ。これがメチャクチャ美味かった。いい思い出です。



どの種類も美味いのは当たり前で毎年何かしらの賞を受賞しているんですよね。詳細はWIKIを見てください(ちなみに2014年以前にも受賞しています。)。ビール醸造は黎明期から開始している老舗で関東の代表格のビール醸造所でした。本当に惜しいです。12月28日で販売停止なので醸造は今月初めには終わっているのかもしれません。もしかしたらもう終了していて在庫を販売するのみになっているかも。ワインは確実に在庫のみだろうな。。。在庫があるうちにストック買いすることにします。みなさんも是非。
























このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

だいぶ前にクラファンで支援した遠野醸造から返礼品が来た。



内容はグラスとドリンク券など。

はたして券の有効期限内に現地に飲みに行けるかなあ。。。

079af3a0.jpg

















このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

このページのトップヘ